「Amazon」

人気の通販サイトのひとつ「Amazon」でも、本を出品して買取ってもらうことができます。手順としては、まず出品用のアカウントを作ります。手続きはAmazonのホームページから行います。次に売りたいと思っている商品のページを探します。あとは「出品する」というボタンをクリックして商品情報を入力するだけで、インターネット上に売りに出すことができます。

随時ホームページをチェックすれば売れたかどうかがわかりますし、売れた時にはメールで連絡が届き、すぐにわかるようになっています。買ってくれる人が決まったら、包装して発送しましょう。本の販売代金は、自分の指定した口座に振り込まれるという仕組みになっています。

Amazonの嬉しいところは、登録料金が無料ということです。ただし、商品が売れた場合は手数料がかかりますので注意しましょう。また、Amazonといえば世界規模のマーケットですから、買い手は日本だけではありません。遠く海外からも買ってくれる人がいますので、ワールドワイドな取引が可能です。特に、本をネットで買う時には品揃えが豊富なAmazonをチェックする人が多いですからたくさんの人の目に留まる可能性が高く、他のサイトでは売れなかった本もAmazonなら売れるということも考えられます。

Amazonなら信用度も高く、取引も安心してできます。本の買取をしてもらいたいと考えている方は、一度チェックしてみて損はないでしょう。


Amazon出品サービス

関連エントリー



 
Copyright © 2010 本の買取Q&A~読み終わった後の本を高値で売ろう!~. All rights reserved