「楽天オークション」

月額利用料無料で利用できるネットオークションサイトといえば「楽天オークション」です。利用者が多く出品数も豊富ですから、本を買取ってもらいたい時にもぜひ利用したいサイトのひとつといえます。

楽天オークションのようなオークションサイトで本を高く売るには、いくつかのポイントがあります。インターネットでは、購入者は検索をしながら欲しい商品を見つけます。ですから、検索されそうなキーワードを商品情報としてきちんと入れておくことが大切です。タイトルや著者名はもちろんのこと、出版社名や、写真集などでは女優さん、タレントさんなどの名前も入力しておいた方が良いでしょう。

それから、本の品番も入れておくと検索率が上がるかもしれません。本の品番とは「ISBNコード」といわれる13桁の数字のことです。品番で商品を調べる人もいますので、入れておいて損はありません。

また、商品の紹介として、全巻そろっているなどの状況や、ほぼ新品などの本の状態もできるだけ入力しておきましょう。特に、マンガは全巻そろえて読みたいという人が多く、まとめて売ると高くなる傾向にあります。送料もその分割安になるということもあるようです。

オークションサイトでは、売る側も買う側も一般のユーザーが多いので、「自分が買うんだったら」ということを考えて求められる確率の高い情報を入力していくとより多くのユーザーの目に留まり、売れやすくなります。多くの取引経験があるユーザーの商品情報なども参考にしながら、上手に売ってみてください。



関連エントリー



 
Copyright © 2010 本の買取Q&A~読み終わった後の本を高値で売ろう!~. All rights reserved