本の買取体験談

先日部屋の掃除をしていたら処分したい本が山ほどあったので、初めて本の買取に挑戦してきました。向かったのは全国的にも有名な「ブックオフ」です。家から近く、知名度も高いので、一度利用してみようと前から思っていたのです。持って行った本は全部で10冊。小説を中心に、実用書、絵本などです。

お店につくと、まず買取カウンターに向かいました。持参した10冊をお渡しすると番号札を渡され、すぐに査定しますのでアナウンスするまで待ってくださいとのことで、店内で待つことにしました。お店には、小説や漫画をはじめさまざまな本が置いてありました。しかも一度人の手に渡ったものとは思えないほどキレイな本も多く、新刊も多いのでまた本が欲しくなってしまいました。

そうこうするうちに、10分ほど経ってアナウンスが入り、再びカウンターへ向かうと、スタッフの方から査定の説明がありました。10冊のうち買い取れるのは8冊で、残りの2冊は状態がよくないから買い取れないとの説明でした。確かに汚れが目立っていたので、仕方がないと納得できました。

買取OKとなった8冊の査定額は、合計で550円とのことでした。「400~500円になればいいな」と思っていたので、すぐに納得して買取ってもらうことにしました。ちなみに高価買取になったのは、買ったばかりの新書の小説で状態も良かったからとのことでした。身分証明書を提出して必要事項を記入すると、すぐに現金で売った本の買取額をいただくことができました。

本の買取ってもっと面倒なものかと思っていましたが、意外に簡単でビックリしました。これからも本を処分したい時には、ぜひ買取してもらいたいなと思いながら帰途についたのでした。

関連エントリー



 
Copyright © 2010 本の買取Q&A~読み終わった後の本を高値で売ろう!~. All rights reserved